新藤通弘

東京、2017年9月11日

同士の皆さんへ

「私たちはみなベネズエラ~平和、主権、ボリバル民主主義のための対話~」世界集会という非常に重要なイベントが行われるこの機会に、ベネズエラ国民そして参加する皆さんに連帯のメッセージをお送りしたいと思います。私は、ベネズエラの政治的問題や経済危機は、いかなる暴力に訴えることなく、国民の全セクター間での無条件の対話を通じてのみ解決し得ると考えます。そして、ベネズエラの主権を尊重し、ベネズエラの内政に他国が介入することを決然と断罪することが極めて重要であると強調したいと思います。

 

この国際イベントが世界のメディア、そして世界中の人々に、ボリバル革命が平和、社会正義、自決権のために闘う世界中の人々によって広く支持されているということを示し、大成功裡に終わりますよう祈念します。歴史はきっと「チャベス派が正しかった」と言うことでしょう。

 

兄弟愛を込めて

 

新藤通弘

ラ米研究者、教授

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です